VCTalk

VCTalkは、ブラウザを使ってリアルタイムにビデオチャット、テキストチャット、画像共有を利用し、ユーザ間でコミュニケーションを行うためのウェブアプリケーションパッケージです。

製品概要

VCTalkはオンライン英会話システムのクライアントアプリケーションとして開発された経緯があり、海外と日本など遠隔地域間でのコミュニケーション、及び教育サービスを実現することを目的としたアプリケーションツールです。 リアルタイムのビデオチャットを中心に、テキストチャット、画像共有、音声再生機能が搭載されています。また、本製品の特徴として、テキスト用画像に重ねて描画した画像をリアルタイムで共有するペイント機能があります。 画像共有機能でブラウザに表示したテキストを利用することによって、視覚効果を用いたレッスンを行うことができますが、更にVCTalkのペイント機能をご利用いただくことにより、動的な視覚効果を用いたVCTalkならではのレッスン及びコミュニケーションを行うことが可能となります。 VCTalkはオンライン英会話に限らず、教育、その他の様々な分野においても幅広く応用が可能なアプリケーションツールです。 VCTalkのビデオチャットのストリーミング技術は、HTML5の標準技術WebRTCが採用されているため、ご利用いただくクライアント端末に特別なソフトウェアやドライバーをインストールせずに導入・運用開始することが可能です。 WebRTCのストリーミングはピアツーピアで実現されるため、ストリーミング用の中間サーバを必要としません。現在、ストリーミングサーバをご利用のお客様は、ストリーミングサーバ分のコスト削減にもお役立ていただくことが可能です。 ※クライアント端末同士のP2P通信を確立するためNTTコミュニケーションズの©Skywayのサービスを利用しています。

機能

VCTalkの主な機能 ビデオチャット……クライアント端末に接続したカメラ、マイクの情報を端末双方で共有し送受信します。 テキストチャット…端末双方で文字情報を送受信する。絵文字も使用可能。 画像共有………選択した画像を端末双方で同時に表示 音声再生………選択した音声を端末双方で同時に再生 ペイント…………画像ファイル上にカラーで描画できる。描画したものを端末同士双方で見れる カーソル…………端末同士の画像ファイル上に表示された矢印アイコンの位置が同じ位置を指す 拡大縮小………ブラウザに表示している画像ファイルを縮小拡大 テキスト画像ファイル管理…VCTalkでご利用いただくJPEG等の画像ファイルを管理します。 音声ファイル管理…VCTalkでご利用いただくMP3等の音声ファイルを管理します。

画面イメージ

講師用クライアントのイメージ

生徒用クライアントのイメージ

VCTalk管理機能

VCTalk管理機能

応用例

Web面接システム Web会議システム Web工事現場確認システム Web税務相談システム Webお見合いサイト等

システム要件

サーバ環境 OS…Linux系OS、Windows Server2012以上 クライアント環境 対応OS…Windows7以上またはMacOSX ブラウザ…WebRTC対応ブラウザ(Google Chrome最新版を推奨) インターネット接続環境…必須

価格

ご利用方法により異なりますのでご相談ください。

導入

既存のシステムとの連携や運用方法について、ご相談いただきシステム導入までの計画を提案いたします。

お問い合わせ

本製品にご興味を持っていただいたお客様に製品の詳細をご案内させていただきます。 弊社デモ環境にてVCTalkの操作感、ビデオストリーミングの品質をご確認いただくことができます。 デモをご希望のお客様はお電話または、弊社HPのお問い合わせフォームにてご連絡ください。
サンテックWebシステム開発のお問い合わせはこちら