リテールテックJapan2015出展

リテールテックに出展しました。

2015年3月3日~6日、サンテックはリテールテックJAPAN2015に出展いたしました。

多数のご来場誠にありがとうござました。

retailtech_member

目黒区のホームページにも掲載されました。

リテールテック

「リテールテックJAPAN」は、主に流通・小売業を来場対象にPOSや決済システム、チェーン本部システム、在庫・物流管理システムなど、流通業界の
経営やビジネスを支える最新のIT機器、システム、関連サービスが一堂に紹介される国内最大の展示会です。

主催者:日本経済新聞社 文化事業局イベント事業部

開催期間:2015年3月3日~2015年3月6日

会場:東京ビッグサイト

サンテックの出展概要

サンテックはリテールテックJAPAN2015にて3つの製品を展示。
スピード経営環境を支える技術”超高速開発”をテーマにしました。

簡単な操作でExcel表等を即座にWeb化し共有できるサイボウズ社の「Kintone」、
より複雑な業務も設計データを入れるだけで100% Javaプログラムを生成できるキヤノンソフトウェア社の「WebPerformer」、
当社フレームワークを基に開発したタブレットを利用して店舗を巡回点検できる「ショップ巡回システム」を紹介しました。

出展製品

1.サイボウズ社Kinton

システムの利用部門の従業員が、直接自分の業務または自分の所属する部門に必要なシステムを自ら作ることができる。簡易業務アプリケーション作成ツール。
例えば、既存の業務で使用しているExcelファイルをインポート機能により取り込み、検索機能付き一覧表を短時間で作ることができます。

retailtech_kinton

2.WebPerformer

「Web Performer」はプログラミングレスでWebアプリケーションを100%自動生成する開発ツール。

Javaの知識レベルにかかわらず、業務・設計ノウハウを活用して「基本設計情報」を定義するとWebアプリケーションを自動生成します。

costfree_system_diff

3.SantecFrameWork(店舗巡回システム)

店舗巡回点検システムは、店舗の点検業務をスマートフォンやタブレットで行い、点検結果を効率的にデータ化することができます。

スマートフォン搭載のカメラで現場写真を取ると、点検内容と写真データをサーバで関連付けさせ、EXCEL形式の報告書に出力ということが可能です。

その他、GPSデバイスと地図APIを利用した位置検索など、点検業務に便利な機能をご利用いただけます。

retailtech_tenpo

ご来場誠にありがとうございました。引き続き製品に関するお問い合わせを受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。